FC2ブログ

2020-08

芙蓉の花

締め切りの仕事がひと段落ついて、今日は実家の剪定をしました。
大きく育った木蓮やサルスベリに梅、五段の脚立を出し、伸縮のある
ハサミで切りました。風通しも良くなってスッキリしました。
アトリエの芙蓉の花は元気よく毎日花を咲かせてくれます。
色は違いますが芙蓉の花はハイビスカスに良く似ています。
どちらも夏が似合います。

20200803_141143.jpg


機械の部分を描く

今日も引き続き、工場の風景を描いています。
機械のごちゃごちゃした所は好きな構図です。
プラモデルのロボットや戦闘機を描いた、劇画タッチの箱の絵は迫力が
あって好きだったことを思い出しました。子供の頃はJR須磨駅で停車すると、
手描きの映画の看板がたくさんあって、それも良かったです。
今でも心に残っているのは、描いた看板屋さんの気持ちが入っていたのかなと
思います。

20200731_155924.jpg

工場の作品

来週掲載の新聞の作品が出来たので、工場の作品を描いています。
ガラッと変わって違うモチーフの作品ですが、壁の汚れなど、時間の経過や
働く人達の姿が見えて惹かれるものがあります。
素敵だなと思ってもらえるような表現が出来ると嬉しいです。

20200729_153312.jpg

20200729_235435.jpg

制作の時間配分

今日もすっきりとしないお天気でした。
午前中は姫路城の制作をして、午後からは新聞連載の制作をしています。
これから新たな依頼の制作もあるので、どのような配分で制作するか、
悩みどころです。少しでも感覚を覚えるためにもすべての作品に筆をいれた方が良い
ので、なるべく少しでも描くようにしたいです。違う作品を描きながら、新しい発見がみつかり、
他の絵にも活かせる事が出来ると嬉しいです。

kasai.jpg
今日描いている作品です

平日のような連休

今日もアトリエで制作でした。
午前中は姫路城の制作で、午後からは
連載中の新聞の制作をしました。
2時過ぎぐらいにアトリエの備品を買いに
ホームセンターに買い出しに行きました。
ホームセンターは色んなものがあるので見ていて
楽しいです。
雨でスッキリしないお天気でしたが、気分転換になりました。
20200725_122722.jpg

20200725_122727.jpg
だいぶ街が埋まってきました。
ある程度描けたら、今度は山側を描く予定です。

«  | ホーム |  »

プロフィール

須飼秀和

Author:須飼秀和
1977年兵庫県明石生まれ  1998年にバイクで西日本を回り、出会った人々の温かさや風景に触れ、郷愁をテーマに絵を描くようになる -このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます-

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

お問い合わせ (0)
日記 (718)
お知らせ (182)
過去の仕事 (8)
ポートフォリオ (0)
作品 (91)
未分類 (53)

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR