2018-04

明日は美術館へ

今日は汗ばむくらいの陽気でしたので、半袖で制作しました。
来週ぐらいまで、制作が続きますが、明日は、BBプラザ美術館にて、トークショーを
行います。14時から15時半まで館内にて、ギャラリー島田のオーナーの島田誠さん、
BBプラザ美術館の坂上義太郎さんと三人でのお話です。
お時間ございましたら、お越しください。
xss.jpg
新しい作品を描いています。大きくはないです

毎日新聞朝刊・兵庫版 ひょうご「見つめたい風景」

毎日新聞朝刊・兵庫版 ひょうご「見つめたい風景」が明日、4月18日に掲載されます。
毎月一回、兵庫県下の風景と300字程度の文をかいています。
今回は加東市で見た風景です。
桜だまだ咲いている時期に取材をした風景です。
何気ないちh峰に良くある風景ですが、そういう風景だからこそ、懐かしく
心に残るのだと思います。
また、本日の神戸新聞朝刊にBBプラザ美術館で開催されております、
須飼秀和展の記事が掲載されました。こちらもよろしければご高覧ください。
22日は美術館でトークショーを致します。
上手くお話しできませんが、よろしければお越しください(苦笑)

DSC05902.jpg
新しい作品を制作中です。少しオーバーワークですが、良いペースで描いています

BBプラザ美術館・須飼秀和展

明日から、神戸市灘区にあります、BBプラザ美術館にて展覧会 
日本の風景をみつめて 須飼秀和 ふるさとの詩
がはじまります。
初期の頃からの作品をはじめ、ペン画や絵本の原画、最近までの作品など
前期・後期と分けて多数展示いたします。
明日は、オープニングと内覧会がありますので、早めに行こうと思います。
何年も見ていない作品と対面することは楽しみですし、大きな作品が揃って見れる機会は
あまりないと思いますので、是非ご高覧していただきたいです。
ふるさと、兵庫県の風景はもちろん、日本各地の魅力ある風景も展示しており、
絵を通して日本の自然や暮らしの中の風景、心地良さなど、見てくださる方自身の想い出に
照らし合わせていただいたり、何か感じていただければと思います。
子供の頃に住んでいた所ににているなど、絵を身近に感じて欲しいです。

bbbb (1)

bbbb (2)
画像をクリックすると大きくなります

BBプラザ美術館ホームページ

須飼秀和ホームページ

ふれあい 2018年2月号


JAグループから出版されております、季刊誌「ふれあい」が出版されました。
全国の頑張る農家さんや地域の暮らし・伝統など、身近でありながら気づかなかった良さなど、様々な
視点で紹介する20ページ程の本です。
年6回の出版で、全国に伝わります、伝統芸能や神事を紹介しています。
今回は島根県松江で行われました諸手船神事です。
凛とした寒さの中、海と一体となりながら行われる姿は、まさに神話の国です。
表紙絵と裏表紙絵を担当し、そこで感じた気持ちなども文章で掲載しております。
書店などには販売しておらず、フリーペーパーになります。
添付致しました、ホームページやFAXなどにご連絡していただき、会員になりますと、毎号
無料でお送り致します。年会費なども要りません。
内容の濃い、面白い本ですのでよろしければお取り寄せください。

それと、この号で一旦、連載はお休みになります。
普段見れない日本の文化にふれ、刺激を受けました。
また新たな絵の世界への想像が高まりました。
自身の作品でそれが反映されるような物を
お見せできますよう、精進したいです。

ふれあい2

img20180213_11030181.jpg
画像をクリックすると大きくなります

ふれあい 2017年12月号

JAグループから出版されております、季刊誌「ふれあい」が出版されました。
全国の頑張る農家さんや地域の暮らし・伝統など、身近でありながら気づかなかった良さなど、様々な
視点で紹介する20ページ程の本です。
年6回の出版で、全国に伝わります、伝統芸能や神事を紹介してゆきます。
今回は三重県伊賀市の風景です。
忍びの郷と言うイメージ通り、山々に囲まれた中で育まれた文化に
歴史を感じました。
表紙絵と裏表紙絵を担当し、そこで感じた気持ちなども文章で掲載しております。
書店などには販売しておらず、フリーペーパーになります。
添付致しました、ホームページやFAXなどにご連絡していただき、会員になりますと、毎号
無料でお送り致します。年会費なども要りません。
良い本ですので、是非ご高覧下さい!

img20171229_20350563.jpg

fffff.jpg
画像をクリックすると大きくなります

«  | ホーム |  »

プロフィール

akashi

Author:akashi
1977年兵庫県明石生まれ  1998年にバイクで西日本を回り、出会った人々の温かさや風景に触れ、郷愁をテーマに絵を描くようになる -このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます-

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

お問い合わせ (0)
日記 (436)
お知らせ (143)
過去の仕事 (8)
ポートフォリオ (0)
作品 (89)
未分類 (51)

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR