fc2ブログ

2021-12

冬の準備、春の準備

今日は寒くなるので、灯油と毎年植えている、チューリップの球根を買いに行きました。
チューリップは時期が遅く、二件目のホームセンターで買う事が出来ました。
今年は春に植えた後に球根が出来たので、保存しました。
こちらも花が咲くか分かりませんが、植えたいと思います。
大きな花を咲かせる黄色の水仙の球根も買いたかったのですが、
こちらも売り切れでした。
来年はもう少し早めに準備したいです。
昨日取材した風景を描いています。
柔らかいタッチで描きたいので
歪んだ線も大事にしていこうと思います。

少し、ミニ額も注文しましたが、
土日に出品出来るかは未定です。
また、描けるようでしたら、ご連絡いたします。

20211130_211156.jpg

川西市と篠山市へ

今日は川西市と篠山市の紅葉の風景を求めて取材に行って来ました。
川西市は車で行くのが初めて、迷いながら目的の多田神社に着きました。
源家ゆかりの神社らしく、立派な本殿や、大きなクロムジと言う木や紅葉も多く、
素敵な所でした。時代劇にそのまま使われそうな所も多く、
思ったより長く滞在してしまいました。

川西市から北に上がり、篠山市を目指しました。
篠山市の方へ近づくと紅葉はピークを過ぎているようで、
赤く、乾き今にも飛ばされそうな葉が山を覆っているように
思えました。ピークを過ぎたとは言え
日にさらされて葉っぱ美しく、新しい絵のアイディアも浮かんできました。
ここでも神社は集落を見たり、地元のお婆さんとお話をしました。
兵庫県はライフワークとして郷土の風景を描き続けていこうと
思い、描いているのですが、まだまだ知らない場所がある事を
実感しました。


多田神社 落ち着いていて紅葉や木々が綺麗です。
近くにこんな神社があったら通いたいです
20211129_111613 (2)

20211129_112009.jpg

DSCF1742.jpg

DSCF1773 (2)

DSCF1763 (2)

DSCF1795 (2)



DSCF1817 (2)
こちらは篠山市にあるイチョウです。夫婦のイチョウで銀杏もみのるようです。
葉は、先日の強風で落ちたのかな?
20211129_132145.jpg

20211129_134919.jpg
こちらも篠山市の波々伯部神社(ほうかべじんじゃ)です
大杉の参道が素晴らしいです

20211129_135513.jpg
境内も大木が何本もあります。
20211129_135411.jpg
落ち葉もすごいようでリアカー完備ですね。
20211129_135433.jpg
落ち葉でハートマークが作ってありました。
お子さんでもいるのかな。

個展、初日を終えて

昨日は、無事個展初日を終える事が出来ました。
昨年は関西、コロナ急拡大もありまして、
お越しになれなかった方もおられたのですが、
今年はお越しくださいました方が何名かおられました。
本当に嬉しいですし、お話が出来て安心しました。
お昼休みは、石井さんとオーナーの島田さんとご飯を食べに行きました。
三人で食べるのも2年ぶりぐらいでした。
島田さんと知り合ってから、石井さんは30年ぐらい経っていると思いますし、
僕が島田さんと知り合ってからも18年ぐらいのお付き合いになります。
石井さんもそれぐらいのお付き合いです。
月日の経つのに早さを感じながら、少し感染が落ち着き、
個展を迎える事が出来たことに
ほっとしています。

ミニ額作品も好評で、半数ほどご購入いただきました。
追加で作れれば良いのですが、
月曜日以降、締め切りの取材と制作があるので、
そちらに取り掛かろうと思います。
また、時間が出来れば次週の土日に展示できればと
思います。


20211127_124014(1).jpg
左、ギャラリー島田、オーナーの島田さん 右、画家の石井一男さん
20211127_182735(1).jpg

20211127_182739(2).jpg


キャプションや書類の整理

午前中は締め切りの仕事の文書を考え、
ギャラリーに提出する作品リストやキャプションを
作っていました。毎年どの作品を展示したかなど、
後々わかるようにしています。
キャプションは絵の下につけるのですが、
風景画なので、タイトルと訪れて絵にした場所、金額を書いています。
金額ですが、今年から、表示が改正されましたので、
消費税込みの値段にしております。
明日は少し早めにギャラリーへ行き、
準備をしたいと思います。
気温が低くなる様ですので
暖かくてしてお越しください。
お待ちしております。
20211126_195516.jpg

          

個展搬入

今日は個展の搬入日でした。
新作やミニ額、以前描いた懐かしい作品を交えての楽しい展示が出来ました。
画家の石井一男さんも同時期の会期で、搬入に来られており、
久しぶりに会えました。
近くのお店でお茶をしまして近況を報告したり、会期中に食事をしに行くことを約束しました。
少し落ちついたとは言え、コロナ禍での個展でもありますので、作品を見ていただいて、
穏やかな気持ちや元気になって頂きたいと思い、いつもより少し、
お求め安くしたいと考えております。
新作のカレンダーも出来ましたので、準備しております。
明日はお休みで、27日土曜日から始まります。
土日、在朗しておりますので、どうぞご高覧ください。
20211125_161535.jpg

20211125_161549.jpg

20211125_161628.jpg

20211125_161600.jpg

20211125_161616.jpg


«  | ホーム |  »

プロフィール

須飼秀和

Author:須飼秀和
1977年兵庫県明石生まれ  1998年にバイクで西日本を回り、出会った人々の温かさや風景に触れ、郷愁をテーマに絵を描くようになる -このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます-

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

お問い合わせ (2)
日記 (915)
お知らせ (204)
過去の仕事 (8)
ポートフォリオ (0)
作品 (92)
未分類 (55)

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR