FC2ブログ

2020-04

構図をサラッと描いてみました

今日は事務的な作業と先日取材をしました、尼崎の風景をラフな感じで
描いてみました。子供の頃、夕方アニメの再放送をしていて、あしたジョーや
妖怪人間ベムと良く見ました。その頃にアニメの背景や工場が鮮明に残っていて好きです。
話は脱線しましたが、その場所に流れる空気や時代のような物も描けると
いいなと思います。
IMG_20191222_211502.jpg

手直し

今日は、昨日アップした作品を完成させて、以前描いた作品の手直しをしました。
時間が経ってみると、画面が物足りない物もあるので、構成をしなおします。
以前教えていただいてた先生に、色々な地域を描くものいいけど、その場所だとわかる
地域の特徴を入れた方がいいと話してくださいました。
全国には似たような路地や田園風景はたくさんありますが、
その場所でしか見れなくて、行きたくなるような空気感も大事かなと思いました。
どこにでもある何がない風景を描きつつ、そういった場所も意識していきたいです。

tenaosi.jpg

蒸し暑いです

関西は、台風が過ぎてから
日差しがきつく、刺すような痛さです。
空は秋の感じなのに泳ぎたくなります。
来週から少し忙しくなり、ブログは一週間ほど、
お休みします。
台風の被害も多いので、なるべく進路を変えて過ぎ去って欲しいです。

292イギリス海岸
新聞連載、「私だけのふるさと」より 宮沢賢治ゆかりのイギリス海岸です

風の強い日

深夜まで、制作していたので、今日は寝坊してしまいました。
水仙の作品は完成したので、溜まっている文章の仕事をします。
日中、久し振りに近くのショピングモールに服を買いに行きました。
会社員はしたことないですし、スーツやジャケット、ちゃんとした革靴なども
あまり履かないので、急にいるときは困ります。

海沿いの場所で、風が強かったのですが、空気が澄んでいて、
描きたくなるような船が往来してました。
残念ながらカメラは持っていな買ったので、また、撮りに行こうと思います。
作品は去年描いた棚田の絵です。
秋が近づくと、稲穂の上を飛ぶトンボみたいに、
棚田を見に行きたくなります

乙大木谷の棚田
最近、かりゆし58の「アンマー」をずっと聞いています。

終戦記念日

今日は終戦記念日です。
テレビの特集や、映画、原爆資料館に行くと、
目をそむけたくなるような悲しい現実があったのだと
考えさせられます。

以前、毎日新聞「私だけのふるさと」で描いた作品です。
戦時中、大きな建物を目立たなくするために、
学校の校舎にペイントしたようです。
355夕暮れの校庭
こんな時代は二度と来てほしくないです

«  | ホーム |  »

プロフィール

akashi

Author:akashi
1977年兵庫県明石生まれ  1998年にバイクで西日本を回り、出会った人々の温かさや風景に触れ、郷愁をテーマに絵を描くようになる -このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます-

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

お問い合わせ (0)
日記 (679)
お知らせ (178)
過去の仕事 (8)
ポートフォリオ (0)
作品 (91)
未分類 (53)

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR