2015-05

あじさい

先日、用事で近くのホームセンターに行きました。
園芸コーナで綺麗なあじさいが咲いていたので、実家で暮らす祖母に買って帰りました。
祖母は97歳で元気なのですが、自宅では歩行器を押しながら歩いています。
一人では外に行けませんので、庭やこうして季節を感じでくれたらと思いました。
喜んでくれたので良かったです。
咲き終わるまで実家に置き、その後はアトリエの庭に地植えしようと思います。
ajisai.jpg

少し暑いです

今日はアトリエに籠り、制作をしていました。
お天気で良いのですが、木造建ての二階で制作をしていると、
瓦の熱が部屋まで降りて来て暑いです。
夜遅くまで暑さが続くので、扇風機を回しています。
アトリエの住人も短く散髪をして仰向けで寝ています。まつり
                              お祭りの絵を描いています

のどかな風景

六月いっぱいまで締め切りの仕事が続いているので、ブログの更新のペースが落ちています。
普段はアトリエに籠り、制作しているのですが、少し出かけました。
ホームページや、フェイスブックなど色々やりたいことがあるのですが、
昨年12月に買ったパソコンを最近取り付けた始末です。
アッと言う間に半年が過ぎようとしています。
時間が経つのは早いので、一つづつ目標を立てて進んで行きたいです。
去年はホタルを見に行けなかったので、今年は見に行きたいです。
ホタルとカエルの鳴き声は癒されます。
DSCF3763.jpg
アトリエから少し離れた所にある風景です。何気ない所が美しいです。

毎日新聞朝刊・兵庫版 ひょうご「見つめたい風景」

毎日新聞朝刊・兵庫版 ひょうご「見つめたい風景」が明日、掲載されます。
兵庫県下の風景と文をかいていますので、よろしければ見て下さい。
今回は初夏らしい、のどかな風景です。
最近、腱鞘炎がひどくなってきました。
加減して制作しないと。

430東浦畑の牛
                                作品は山口県の風景です。

少し締め切りの仕事が続いています。
今日は神戸にスキャニングをして頂いていた作品を取りに行って来ました。
三ノ宮で電車を降り、いつもお世話になっている画材屋さんで筆を買いました。
前はオレンジ色の筆をメインに使っていましたが、今は色々調べ、使い分けています。
竹などを使うときは上から二番目の面相筆を使いますです。
少し筆先が長いので細くて長い線が描けます。
僕は力を入れて描くので、持ち手の部分にテープを巻いて持ちやすくしています。
一番は平筆です。
これも筆先を歯ブラシのようにギザギザに加工して細かい線を描けるように
改良しています。
筆は動物の毛を使用している物が多く、毛にくせがあるので、初めて絵具を着けて
描いても纏まりがなく、使えないことも多いです。
消耗品なので、日々なるべく良い物や道具の工夫するのも大事です。

筆
                                   筆探しは難しいです

取材で出石へ

但馬の小京都、豊岡市出石町へ取材に行って来ました。
新緑が美しく、良いお天気でした。
皿蕎麦が有名で、歴史的にも桂小五郎のゆかりの地でもあり、
近畿最古の芝居小屋があります。
最近では人気の歌舞伎役者公演をして話題になっています。
出石 (2)
                     町のシンボルの辰鼓楼

出石 (3)
                               出石城

出石
つばめが同じポーズで毛づくろいしてました。愛らしい

町をゆっくり歩きながら構図などを考えました。
帰りに、豊岡市但東町にある、卵かけごはん専門店「但熊」に寄りました。
DSCF3732.jpg
テーブルの上のたまごはいくつ使ってもOKです。人気のお店です

お店の近くで、水を張った田んぼの向こうに見える集落が良かったので、
写真を撮りました。こうして見るとやっぱり日本の田舎の風景は美しいです。

iiii.jpg
画像をクリックすると、大きくなります。

ヤオマニア・春増刊号

八尾市の魅力を伝えるフリーペーパーYaomania(ヤオマニア)の春増刊号が出ました。
毎号、八尾市の風景を描き、表紙絵を担当させて頂いております。
今回は工場特集です。
八尾にはいくつもの町工場があり、日本の産業を支えています。
ものづくりに対する熱い情熱を感じます。
ギャラリー島田や八尾市観光協会で無料で頂けますので、
是非お読みください

ヤオマニア
画像をクリックすると大きくなります

因島の除虫菊

今日は取材で広島県の因島に咲いている、除虫菊を見に行って来ました。
除虫菊は蚊取り線香の原料で、昔、因島で盛んに栽培されていました。
今は当時の名残を地元の方が守って行く形で、何箇所かで栽培されています。
お昼頃から天気予報ではお昼から晴と言っていたのですが、なかなかすっきり
とは行きませんでした。でも、良い町並みと除虫菊畑が見れて感動しました。
朝六時に家を出て、夜6時半に戻ってきました。
日帰りで疲れましたが、良い作品を作りたいと思います。



因島
画像をクリックすると大きくなります

帰ってきました。

7日、明石に帰ってきました。
アトリエに着くと、草木が伸び、
僕の好きな源平小菊の花がいっぱいに咲いていました。
だいぶアトリエを空けていたので、一緒に帰ってきた住人の、
ドックフードを買いにホームセンターへ行きました。
ずっと飼っている、メダカにもホテイ草を買いました。
これで安心して卵を産んでくれると思います。
8日余裕があれば早朝から取材に行こうと思います。
源平小菊
                   咲いたときは白で散る時はピンクに変わります。

狸神社

今日は用事で東京まで出てきました。
少し寄り道して秋葉原にある柳森神社に行きました。
狸を祀っている神社で、狸にかけ、他を抜くことから
立身出世や勝負運に強いとの事です。
ユーモラスな狸達に笑顔になります。
上野にも少し寄りました。
アメ横の近くで古いお店を見かけました。
東京は思いがけず、こう言うお店に出会うことがあるので、
面白いです。

DSCF2937-2.jpg

DSCF2943-2.jpg

DSCF2948-2.jpg
下に流れる川は神田川です

上野-2

連休は制作

来週掲載の新聞があるので、制作しています。
連休が終ってから6月末まで締め切りの仕事が続くので、余りゆっくり出来そうにありませんが、
一日ぐらい、取材先でキャンプが出来たら思います。五月は山の新緑が綺麗で癒されます。

新作-2

ミニ額とアトリエの住人

昨日は川崎に行き、ミニ額を買いました。
良いのが在りましたので、店員さん在庫を聞くと
エメラルドと濃紺が二個づつあるとのことでした。
また、描いて行きたいと思います。
額−2

住人−2
久し振りの住人です。
今日はあまり体調が良くないみたい。

個展終りました

昨日、無事個展を終ることが出来ました。
最終日もお世話になっている方や年配の方が迷いながらも、ギャラリーへお越しくださいました。
ギャラリー自体、行くことが初めての経験との事だと仰っておりましたが、絵や資料をゆっくり見てくださって、
「こんな楽しい所だと思わなかった」と喜んで下さりました。
久し振りの東京での個展で、また、関西とは違い新しい出会いや経験をさせて頂き、課題も見つかりました。
貴重なお時間を割いてお越し頂きました皆様、誠にありがとうございました。
今後、また気を引き締め制作に励んでいこうと思いますので、
今後とも宜しくお願い致します。

搬出風景
DSCF2859-2.jpg

DSCF2857-2.jpg

DSCF2858-2.jpg
会場を片付ける時は少し寂しい気持ちになります。

«  | ホーム |  »

プロフィール

akashi

Author:akashi
1977年兵庫県明石生まれ  1998年にバイクで西日本を回り、出会った人々の温かさや風景に触れ、郷愁をテーマに絵を描くようになる -このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます-

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

お問い合わせ (0)
日記 (375)
お知らせ (129)
過去の仕事 (8)
ポートフォリオ (0)
作品 (89)
未分類 (51)

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR