2015-07

画材の研究

違うタッチで作品を作ろうと思い、キャンバを出してきて、
ゴールドとシルバーのジェッソを塗りました。
そのあと黒を塗ったり、ヤスリで擦ったりと色々やりましたが、
思い通りの感じにはなりませんでした。
荒々しい雰囲気を出したいので、また追求したいと思います。
明日は取材に出かけます。
DSCF4867.jpg
アトリエの台所で作業

アトリエの住人を洗いました

今日は昭和30年代の船や服装などを調べようと、当時の映画を見ていました。コンクリートで固めたのでは無く、
石を加工して出来た港や漁村の風景の美しさに惹かれました。
夕方、住人を洗い、散歩に行きました。
きれいになって、食事をした後は、制作している机の下に来て寝ます。
お気に入りのおもちゃを咥えてきます

DSCF4836.jpg

DSCF4847.jpg
踏まないように制作します

ミニアチュール展・作品

ギャラリー島田のミニアチュール展が7月25日から開催されております。
沢山の作家さんが、小さな作品を一点づつ展示・販売しております。
ギャラリーは無料で自由出入りできる所ですので、お時間ございましたら、
ご高覧下さい。ギャラリー島田ホームページ

出品しております作品は「夜の虫捕り」です。
子供の頃、雑貨屋を営んでいた、田舎のおじいちゃんが、
夏休みになると、お店のガソリンスタンドの大きなライトを点けてくれました。
ライトに飛んでくる、カブトムシやクワガタムシを喜んで捕った、
楽しい思い出があります。
それを元に、イメージを膨らまして描きました。
宜しければ実物を見ていただけると嬉しいです。
DSCF4564.jpg
画像をクリックすると大きくなります

土日は制作

土日は取材に行った場所の制作をしていました。
少し、良いペースで描けました。
ここ一週間、体調が良くないので
辛いですが、8月は色々動きたいです。
DSCF4812.jpg
何気ない、住宅街からの風景。神戸に住んでいる方は分かるかも

取材に行きました。

天気が回復したので、取材に行ってきました。
遠出をしたかったのですが、風邪をひいているので
近場で良いところを探しました。
神戸市にある、山沿いの住宅地から見た風景です。
平地の少ない神戸は、高台にも住宅が広がっています。
入り組んだ狭いところも多いのですが、その分、静で魅力的です。
車も少ないので、道に座ってスケッチをしました。
半袖でバイクに乗ったので、日焼けで真っ赤になりました。
DSCF4624.jpg

焼きナス

今日は、神戸のギャラリー島田に7月25日から始まります、
ミニアチュール展の作品を持って行きました。
12時前に画家の石井一男さんと待ち合わせをして、
一緒にご飯を食べ、ギャラリーへ向かいました。
ギャラリーへは3月ぐらいから行ってなかったので
島田さんとお会いするのも久し振りでした。
島田さんも石井さんも元気そうで良かったです。

最近、無性に焼きナスが食べたかったので、アトリエで作りました。
特に普段から食べてるわけでもないのですが、さっぱりしたものが
食べたくて、頭をナスをよぎっていました。
ナスとショウガと鰹節を買い、網をコンロにのせて、ぼーっと
ナスを転がしている時間は結構良いものです。
制作頑張れそうです。

DSCF4571.jpg
美味しくできました

小説を読みました

秋に東京で、好きな小説のカバーをデザインをして、
作品を展示すると言う、グループ展があります。
参加のお誘いをして頂きましたので、出品しようと思います。
そこで、伊集院静さんの自伝的小説「海峡・幼年編」を読みました。
戦後の混乱期の中、英雄少年の目を通して繰り広げられる物語は
力強く生きることへの尊さを感じました。
長編ですが、読みごたえのある良い本です。
よかったらお読みください。
DSCF4532.jpg

ミニアチュール展 お知らせ

台風の影響で明石はずっと雨です。
横殴りで雨が降っているので、一日雨戸を閉めたままにしています。
来週から始まります、ギャラリー島田のミニアチュール展に。
FO号(ハガキ二枚より少し小さい)の作品を一点を出品致します。
また、来週作品もアップしようと考えています。
お祭りみたいな企画ですので、宜しければご高覧下さい。

DSCF4462.jpg
画像をクリックすると大きくなります。

虫捕り

ギャラリー島田のミニアチュール展の作品を制作しています。
子供のころ、祖父が雑貨屋とガソリンスタンドを経営しており、
夜中になるとガソリンスタンドの大きなライトに明かりを灯してくれました。
岡山の田舎でしたので、クワガタやカブトムシが飛んできて
捕まえた楽しい思い出があります。
それをイメージして、違う形で描いています。
DSCF4518.jpg
夏らしい楽しい絵にしたいです。

DSCF4516.jpg
甥っ子です。六月初めからイタリアから帰ってきてます。長男は日本にいる間、
近くの小学校に通っています。次男は二歳児で、
元気でごんた(関西弁でわがまま)を言いますが可愛いです。
八月に帰るので、また、ゆっくり遊んであげたいです。

一段落

締切が続いてましたが何とか、出来ました。
まだ、何点かギャラリーに出さないといけない作品もありますが、
少し時間が出来たので考えて行きたいです。
去年は出品しませんでしたが、今年はギャラリー島田のミニアチュール展に出品します。
沢山の作家さん達が、小さな作品を展示する企画です。
今、制作中ですので、出来ましたらアップしたいと思います。

先日、ネットオークションで、古い本を買いました。
瀬戸内の島々の写真や暮らし歴史などが書いてある本です。
以前、たつの市の版画家、乾太(いぬいたい)さんの
アトリエにお伺いさせて頂きましたときに、書庫で見かけました。
少し開いて見ると面白くて、ずっと気になっていました。
五月頃もネットで調べて、広島の古本屋さんから買ったのですが、
何ページか見たいところが切り取られていました。
 僕が生まれる前に出た本ですので、今は無くなった風景の方が多いと思いますが、
参考にしながら今後行きたいです。
DSCF4464.jpg


DSCF4465.jpg
すごく描きたくなります。

ひょうご「見つめたい風景」

ひょうご「見つめたい風景」

毎日新聞朝刊・兵庫版 ひょうご「見つめたい風景」が明日、掲載されます。
兵庫県下の風景と文をかいていますので、よろしければ見て下さい。
今回は、取材に行きました丹波市の風景です。

工場に沈む夕日
作品は先月、掲載いたしました、加古川の風景です。
画像をクリックすると大きくなります

ヤオマニア・夏号

八尾市の魅力を伝えるフリーペーパーYaomania(ヤオマニア)の夏号が出ました。
毎号、八尾市の風景を描き、表紙絵を担当させて頂いております。
今回はお祭りです。古き良き街並みを残しす八尾ですが、風習も残ります。
七月から九月頃まで、各地区でお祭りが開催されます。
これから暑くなりますが、八尾を訪れて元気になりませんか?
200字程の文章も書いています。
ギャラリー島田や八尾市観光協会で無料で頂けますので、
是非お読みください。

ヤオマニア
画像をクリックすると大きくなります

八尾市観光協会 ホームページ

兵庫県丹波市柏原町

月曜日、兵庫県丹波市柏原町に取材に行きました。
明石から車でゆっくり二時間ぐらいです。
織田信長の弟、織田信包が統治していたところで、今も城下町の名残を色濃く残しています。
JR柏原駅から国道を挟んですぐに商店街が広がり、また武家屋敷などがある通りもあります。
見どころも多く、名所も固まっているので回りやすいかと思います。DSCF4249.jpg
観光案内の側には大きなケヤキと、昭和初期に建てられた洋館の役場が今も現役で働いています。

DSCF4337.jpg
分かりづらいですが、橋に沿って木の根が伸びています。
これを見るだけでも行く価値があります。
DSCF4229.jpg
町にはいくつも赤いポストがあり、探して歩くのも楽しいです。
お店を覗くと、タバコ屋さんの中には、高倉健さんと原田芳雄さんの年代物のタバコのポスターが貼ってありました。

DSCF4295.jpg
商店街の中に素敵な雑貨やさんがありました。
店主の方に柏原町(かいばらと読みます)の良いところをお聞きし、一輪挿しを買いました。

DSCF4298.jpg
武家屋敷のある通りには、建物を改装したお蕎麦屋さんや、鹿肉料理が食べられるお店などもあります。
DSCF4323.jpg
昔の校舎。中にはお店があり、また自由に見学もできます。
DSCF4378.jpg
商店街の北の山の山頂に建つ、八幡神社の三重塔。

今週は忙しいですが、一枚柏原の絵を描きます。
来週の新聞に掲載しようと思います。
DSCF4423.jpg
帰って、花を活けました。

«  | ホーム |  »

プロフィール

akashi

Author:akashi
1977年兵庫県明石生まれ  1998年にバイクで西日本を回り、出会った人々の温かさや風景に触れ、郷愁をテーマに絵を描くようになる -このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます-

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

お問い合わせ (0)
日記 (375)
お知らせ (129)
過去の仕事 (8)
ポートフォリオ (0)
作品 (89)
未分類 (51)

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR