2015-09

明石・住吉神社

昨日は天気が良かったので、気分転換に明石市にある住吉神社に行ってきました。
おにぎりを買って二時過ぎ、遅めのお昼ご飯を摂りました。
瀬戸内の海はエメラルドグリーンのような優しい色をしています。
少しの時間でしたが久し振りに訪れたので、良かったです。
住吉神社
DSCF6121.jpg
クリックすると大きくなります

一羽の鳥が翼を広げ、ずっと虫干しをしていました。

DSCF6125.jpg
かなりの時間同じ体制でいました。 鵜かな?

制作中

今年の九月は、今までで一番描いているような気がします。
描けるという事はありがたいですが、夏から体重が4・5キロ
落ちてるので、体調を何とか整えないとと思います。
昨日、阪神タイガースが負けて、優勝もなくなってしまいました。
タイガースらしいと言えばタイガースらしいのですが、残念です。
DSCF6118.jpg
制作途中の作品です。
描いているケーブルカーには虎の絵が描いています。

姫路へ行ってきました

制作でバタバタしており、更新が遅くなってしまいました。
以前、作品をコレクションして下さった、姫路の播磨高校が学園祭で
絵を展示してくださるという事で、打ち合わせに行ってきました。
三時過ぎからのお約束でしたので、姫路の美術館に行ってきました。
姫路の懐かしい風景を、作品と共に写真なども展示しており、
とても良い企画展でした。
私だけの故郷で描いた、姫路出身の方の風景写真などもあったので、
興味深かったです。
作家さんの色使いや、物のとらえ方など、僕だと描かない
構図で描かれたいたので、凄く刺激になりました。
忙しくても見聞を広める事の大切さを実感しました。
DSCF6107.jpg

DSCF6108.jpg
                                       姫路市美術館です
DSCF6110.jpg
企画展を見た後、館長さんと少しお話をさせていただいて、美術館を出ました。
いつもはお城の周りの道を通るのですが、時間があったのでお城の側を歩きました。
堀から見える、動物園の乗り物も良いです。
DSCF6109.jpg
白くなったお城
DSCF6113.jpg
白くなったお城2
DSCF6115.jpg
お城の広場にはたくさんのトンボが飛んでいました。
トンボの飛んでる姿は好きで癒されます。
正面の門をでて駅の南側にあるます高校に向かいます。
外国人の旅行者の方が本当に多くなりました。

高校では教室を見せていただいて展示の話などをしました。
ギャラリーとは違った開放感のあるスペースで見て頂くことは
新鮮で、面白い展示が出来そうで楽しみです。

冬に取材をした風景

今年の一月に取材をした風景を描いています。
メディア関係の仕事は、季節関係なしに描く事が多いです。
取材した日は寒く、雪も降っていました。
 
今週は打つ合わせで、姫路に行きます。
姫路の美術館で、見たい企画をしているので、
余裕があれば見たいと思います。
姫路は小さいころから行っているので、
思い出も多く、好きな街です。

DSCF6103.jpg

ケーブルカーに乗って

金曜日に、ヤオマニアの取材で、ケーブルカーに乗ってきました。
近鉄電車の信貴山口駅でケーブルカー乗ります。
ゆっくりと風景を見ながら登って行きます。
DSCF6043.jpg

ケーブルカーの駅です
DSCF6066.jpg
小さくて可愛いです。

駅の近くに展望台があります。
そこから大阪平野を眺めました
ひぐらしが鳴いていましたが、葉は少し色づいてきました。
DSCF6060.jpg
画像をクリックすると大きくなります

麓の信貴山口駅まで、一キロぐらいなので、歩くことにしました。
しかし先日の雨で、獣道のような登山道はジュクジュクで、
あちこちにイノシシが地面を掘りおこした跡があります。
薄暗く、誰も人も通らず、時折どんぐりの落ちる音が
山に響きます。
止まって休憩すると蚊がやってくるので大変でした。

DSCF6071.jpg
もののけ姫に出てくる、こだまが出てきそうでした。

帰りに、八尾市観光案内所に寄りました。
DSCF6099.jpg
ポストカードのコーナーを作っていただいておりました。

山を歩いて足がガクガクになりましたが、良い風景に出会えました。
次のヤオマニアでお見せしたいです。

色々な気持ち

毎日新聞の連載を読んで頂いている方から、新聞社あてにFAXが届き、
担当の方がそれを送ってくださいました。
先日、掲載しました、棚田の風景は、戦時中疎開をした所だったとの事でした。
達筆で丁寧に書かれた文章を読みながら、自分が見た風景が
疎開先で見たような目線に変わって行きました。
メディアでの連載や、個展で見て下さる方々のお話をお聞きすると、
僕が好きで描いた風景が、沢山の思い出にリンクしているのだと感じます。
年配の方は懐かしい思い出、若い方は新しい思い出として描いた場所を訪ねてみようと
お話しをしてくださいます。
やじろべえの真ん中にいるように、自身の想いと見て下さった方の
想いを考えることが多々あります。
個展で絵を見て下さっている方々の殆どがニコニコして
見て下さっているので、嬉しいですし、力になります。
勝ち負けのない結果の出ないものなので、
沢山の方々の気持ちを大切に真摯に描いてゆきたいと改めて思いました。

383疎開さきの思い出
新聞連載「私だのふるさと」より 疎開先の思い出

コツコツと

締切の仕事が一つ終わって、また次の制作です。
忙しいですが、気持ちが制作モードになっているので、このペースで行きたいです。
制作の依頼で、わら半紙に内容を書いて送ってきてもらう時があります。
小学校の時のプリントは、いつもわら半紙でしたが、今は白いコピー用紙が多いです。
要らなくなったわら半紙で下描きをしています。
わら半紙は何回も消しゴムを使うと弱いですが、紙の凹凸があるので、鉛筆が良く走ります。
描くと気持ちよいです。
DSCF5956.jpg
コオロギの声や音楽を聴きながら制作してます

ヤオマニア・秋号

ヤオマニア・夏号

八尾市の魅力を伝えるフリーペーパーYaomania(ヤオマニア)の秋号が出ました。
毎号、八尾市の風景を描き、表紙絵を担当させて頂いております。
今回は喫茶店特集です。喫茶店文化がある八尾市は、個性豊かな
お店と気さくな店主さんが多く、初めてでも、常連さんになった気分で
ほっこりさせてくれます。のんびりと喫茶店巡りはいかがでしょうか?
200字程度の文章も書いています。
ギャラリー島田や八尾市観光協会で無料で頂けますので、
是非お読みください。

img001 (2)
画像をクリックすると大きくなります。

八尾市観光案内所
ギャラリー島田

休憩

天気も良いので、休憩をしに大蔵海岸に行きました。
土曜日なので、釣りをしている家族連れの姿が多かったです。
日差しよけのテントや、クーラーボックスに座って
アイスクリームを食べる子供の姿が可愛かったです。
去年、友達と行くように4人用のテントを買ったのですが、
制作が忙しく、使わず仕舞いです。
寒くなる前に一回ぐらい使いたいです。

DSCF5937.jpg

DSCF5943.jpg

ひょうご「見つめたい風景」

毎日新聞朝刊・兵庫版 ひょうご「見つめたい風景」が明日、掲載されます。
兵庫県下の風景と文をかいていますので、よろしければ見て下さい。
今回は、先日取材に行きました、佐用町の風景です。
台風など、天候不安定ですが、日に日に秋らしくなってゆきます。
出かけるには良い季節です。

171坂出の夕日
作品は「私だけのふるさと」より                          坂出の夕日

秋の長雨

アトリエにこもって制作をしています。
雨がずっと続いているので、
部屋は洗濯物でいっぱいです。
アトリエの住人の、じゅうたん穴掘りがひどいので、机の下のお気に入りの場所は
ボロボロになりました。そこで、ネットでじゅうたんを買いました。
かなり画材や資料をどかさないといけないので、、制作が落ち着いたら替えたいと思います。
次の個展では新しいグッツをだそうと考え中です。


404下関の路地
                             作品は「下関の路地」です

9月忙しくなりそう

9月は思っていたよりも制作や依頼が入り、忙しくなりそうです。
また、夜型人間になっているので、昼型に戻さないといけないと思うのですが、
虫の声を聴きながらの制作は
はかどります。
高校時代は田舎の学校で、寮生活をしていたのですが、
鈴虫なんかも鳴いていて驚きました。
大学生の頃は高校へ教育実習に行ったり、
いまだに先生が個展にも来て下さいます。
また、高校へも遊びに行きたいです。

414はやとの風
少し秋を感じてきました

«  | ホーム |  »

プロフィール

akashi

Author:akashi
1977年兵庫県明石生まれ  1998年にバイクで西日本を回り、出会った人々の温かさや風景に触れ、郷愁をテーマに絵を描くようになる -このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます-

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

お問い合わせ (0)
日記 (392)
お知らせ (135)
過去の仕事 (8)
ポートフォリオ (0)
作品 (89)
未分類 (51)

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR