2015-12

今年を振り返って

今年は春と冬に個展、新連載も始まり、忙しい一年でした。
銀座、ギャラリー枝香庵の個展では久し振りの東京での個展という事もあり、
初めて見て下さる方も多くおられました。
展示していた新作などは西日本の風景がメインでしたが、関東と言う土地柄は関係なく、
日本の風景として楽しんで頂いてる事を感じました。
関西での連載や個展が多いので、違う場所で見ていただく事は新鮮ですし、自分自身の課題も見つかりました。
年数回の個展は制作に時間がかかるため難しいのですが、
グループ展など数点の作品を、時間が許す限り出品していきたいと思います。
神戸、ギャラリー島田は僕が画家として出発した場所です。
2004年に初個展をしてから11年が経ちました。
京都の芸大を卒業し、漠然と「絵を描いて生きて行きたい」と思っていた頃、
偶然入ったギャラリー島田で、スタッフの林さんが「また良かったら絵を見せに来てください」と話してくれた事がきっかけで、
島田さんに絵を見ていただき、個展をさせていただく事になりました。
今まで学校以外で作品を見ていただく事もなかったですし、人見知りな所もあったのですが、
その時はギャラリーに事前に連絡もせず、
島田さんが居られるかもわからないまま、デザインケースに作品を詰めて自宅を出ました。
今思うと「行かないと、行かなければ」と言う気持ちが強かったです。
ギャラリーで作家の石井一男さんの絵を好きになり、
石井さんともと親しくして頂くことになりました。
ここ数年石井さんと同時期に個展が出来ることはありがたく、
いつか一緒に旅行へ行き、同じ場所の絵を描けたらと話しているのですが、
僕の方がバタバタしており実現は出来てません。
毎回、新しい物や大きな作品への挑戦を個展では心がけています。
関西は画家を始めたころからずっと作品を見ていただいて、応援して下さっている方が多く
安堵感と同時に、半端な絵は描けないと言う気持ちの強い場所です。
このような場所がある事は本当に幸せです。
春から始まりました季刊誌「バンカル」の連載では、播州地方の街を回り、絵と文を5ページにわたり、掲載しています。
文書は1500字から2000字を毎号書くのですが、絵を描くより難しく、ボイスレコーダーを持参しながら町を巡りました。
播磨は海・山・歴史的に重要な所も多く、改めて面白い所だと思いました。
一方過疎化や開発などによって壊されて行く所を見ると、考え込み、難しい顔になってしまうことも多々ありました。
商店街などのお店のご主人達のお話をお聞きすると、郊外型の巨大スーパーにお客が流れ、
高齢化などでシャッター通りになったとどこも同じ悩みを抱えていることを知りました。
皆さん、昔を楽しそうに話して下さいますが、うまく共存共栄が出来、今を楽しく話してくれるようにならたらといつも思います。
絵も良い風景を見てもらいたい、知って欲しいと言う気持ちで描いているのですが、
文書を書く事で、残していくことの大切さも同様に感じることが出来ました。
今年は七月ごろから体調を崩し、食事が出来ない期間が長く続きました。
日本や世界、行きたいところや描きたい所もいっぱいあるので、来年は体調管理に気を付けて制作をして行きたいです。
今年一年、大変お世話になりました。
良いお年お迎えください。


籠って制作

二三日アトリエに籠って制作してます。
なかなかペースが上がらず、深夜になってしまいます。
一度、手を止めた作品は感覚を取り戻すのに
時間がかかります。
制作を終えて、寝ようとしても頭が興奮して寝れないので、
最近は好きな音楽を聴きながら好きな作家の画集を見て寝ます。
色々とアイディアが浮かんで余計に目が冴え机に向かう事もあります。
逆効果です(笑)

P1200973.jpg
制作中の作品

姫路で恩師達と

今日は姫路で高校の時代の恩師と後輩とでお酒を飲みました。
忘年会みたいなものです。絵の制作の話が多かったので刺激になりました。
姫路駅にあるジュンク堂でインド料理の本を買いました。
最近は制作・カレー・制作・タンドリーチキン制作・カレー見たな感じでアトリエで
生活しています。

DSCF7983.jpg
分かりやすくて良い本です。作るのが楽しみです

DSCF7984.jpg
明石大橋の絵です
桜の絵は少し寝かしてから進めます

コタツと住人

寒くなってきましたので、コタツを出しました。
住人も潜って寝るのが大好きです。
ボサボサですが、金曜日に住人を洗ったのできれいです。
朝から細々した作業をしていたので、夜から制作です。
本当に一年一年が早く感じるようになってきました。
今年最後まで絵を描きます。

DSCF7975.jpg
久し振りの登場です。元気にしてます

ヤオマニア・2015冬号


八尾市の魅力を伝えるフリーペーパーYaomania(ヤオマニア)の冬号が出ました。
毎号、八尾市の風景を描き、表紙絵を担当させて頂いております。
今回は八尾市の音楽特集です。旧家で行われましたコンサートを取材して
描いた絵になります。寒い季節、
八尾の個性的なお店げ音楽に触れて下さい。
200字程度の文章も書いています。
ギャラリー島田や八尾市観光協会で無料で頂けますので、
是非お読みください。

img002.jpg

バンカル・冬号

兵庫県の播州地域を紹介する季刊誌BanCul(バンカル) 2015年冬号
が発売されています。
年4回 播州の町を巡り、毎号5ページ、作品を5・6点、文章も1500文字
から2000文字で校正して行きます。
今回は、歴史深く、風光明媚な港町、たつの市室津を描きました。
牡蠣の養殖でも有名で、冬は沢山の人が訪れます。
先日の個展で発表致しました、作品を掲載しておりますので、
文章と合わせて見ていただければと思います。

P1200969.jpg

P1200971 (2)

P1200963.jpg
桜の描き方で苦戦中、思い通りに進みませんが、
出来た時は喜びが増します。

神戸、塩屋を歩く

JR明石駅から三宮駅へ行くときに神戸市の塩屋駅を通ります。
ここはいくつかの洋館があり、電車の中から見るのが好きです。
まだ紅葉も大丈夫なので、取材をしてきました。
JRと並んで走る山陽電車があるのですが、
塩屋近辺は少し高い位置を走ります。
普段はあまり乗らないのですが、山電(地元の呼びかた)を利用し
車内やホームから写真を撮ったり、
一区間住宅街を歩きました。
海も近く静かでどことなく尾道のような感じもして
すごく良かったです。
こんなところにアトリエがあったらす素敵だと
思いました。

S0247587.jpg
山陽電車の塩屋駅ホームから

S0457614.jpg
お隣の滝の茶屋のホームからは海が見渡せます
ここで降りて塩屋駅まで歩きました。

DSCF7683.jpg

DSCF7664.jpg
ジェームス邸と言う立派な洋館があります

DSCF7637.jpg
猫が可愛かった。足の模様が何とも

DSCF7672.jpg


DSCF7702.jpg
じっくり構想しながら描ければと思います。

早く寝ないとと思いながら

早寝早起きで制作したいと思いながら、夜中2時過ぎになってしまいました。
集中していると頭が興奮するのもあり、すぐに寝れない時があります。
絵を描き始めてから、風景がペン画で見えたり、テトリスのように
「ここにはこの色、ここには木、ここには船」と言ったような感じで
次々と上から何かが降ってくるような時があります。
そういった時は少しオーバーワーク気味なのだと思います。
今日は近場で気になる場所があるので、取材に行こうかと
考えています。

P1200954.jpg
少し進みました。あと3日ぐらい掛かりそうです

制作とスパイス

少し進みました。
個展中、ギャラリーの坂道を、少し上った所に
インド料理とスパイスを販売しているお店があります。
以前、アトリエの側に、ネパール・インド料理のお店があり、
そこの料理が美味しくてよく行っていました。
特にタンドリーチキンが美味しかったのですが、
コックさんがネパールに帰国してから戻って来ないという
理由で、お店を閉めてしまいました。
カレーは苦手だったのですが、そのお店に行ってから
好きになり、美味しいタンドリーチキンやカレーが作れたらと
考えていました。
そこで、スパイスを買いました。
試しに市販のレトルトのカレーに
スパイスを入れてみました。
ビックリするくらい本格的な味になりました!
時間が出来たらタンドリーチキンにも挑戦しようと思います。
P1200863.jpg
赤煉瓦のビルにお店があります
会期中、三回も行きました。店主のインド人の方に
顔を覚えられ、「久し振り」と声を掛けられました。
P1200948.jpg
いろんなスパイスがあります。値段もそんなに高くないです。

P1200953.jpg
制作は進んでいます。

制作中

昨日は搬出してきた作品の整理や買い物など細々と動いていました。
少し休んで、夜から描いていた絵の着色を始めました。
桜が入る絵です。
来年からは早めにホームページを作り、
幅広く作品や個展や仕事のお知らせを見ていただけるように
と考えています。 

P1200950.jpg
洋館と桜の絵になります

個展・搬出

昨日無事、個展が終わりました。
会期中、今までで一番と言って
良いほど、沢山の方々にお越しいただきました。
貴重なお時間を割いて、作品を見に来て下さる
という事は、本当に作家として嬉しい事です。
個展は自身の発表の場でもあり、今後描いて行く中で、
新たに気を引き締める大事な場所だと考えています。
描きたい物も尽きないですし、良い風景を目に焼き付け、
真摯に制作に励んでゆきたいです。
また来年神戸で同時期に個展を予定しております。
ありがとうございました。

P1200944.jpg
搬出風景

P1200946.jpg
カメラマンさんに来ていただき作品の撮影。
作品はデータ管理をして頂いて、また
本やカレンダーなど出版物が出るときに
使います。

毎日新聞朝刊・兵庫版 ひょうご「見つめたい風景」

毎日新聞朝刊・兵庫版 ひょうご「見つめたい風景」が本日、掲載されております。
兵庫県下の風景と文をかいていますので、よろしければ見て下さい。
今回は、淡路島の風景です。
淡路島はアトリエから近く、島に行くと言うだけで
旅行気分になれます。
個展が終わり、お知らせが遅くなってしまい
申し訳ございません。

明日は最終日

連日、沢山の方にお越しいただきまして作家として嬉しい限りです。
今回、作りました缶バッチおとカレンダーも好評で、残りわずかです。
新たに描きましたミニ額の作品も完売となりました。
作品はすべて一点物ですし、新聞や本なのと違う
原画の色を見ていただけると幸いです。
明日は最終日ですし、ずっと在廊しておりますので、
お話しできると嬉しいです。
是非お越しください。
お待ちしております。
P1200848.jpg


P1200850.jpg

P1200851.jpg

残り三日です

土日、沢山の方が来てくださいました。お世話になっている方や、
新聞を見て来て下さってくれた方、本当にありがとうございます。
ギャラリーへ来られるのも初めてだと言う方も多いのですが、
誰でも気軽に、絵を楽しめる空間だと感じていただけると嬉しいです。
カレンダーも残り二部、缶バッチも少なくなってきました。
明日から平日ですので、少しゆっくり見ていただける方と思います。
八日は十二時から三時ぐらいまでギャラリーへ行く予定です。
最終日も在廊致しますが五時で終わりますので、お時間ご注意下さい。
よろしくお願い致します。

P1200843.jpg
最寄駅近くにイチョウ並木があります。葉が落ちてきましたが、この通りは好きです

ミニ作品

今日はアトリエでミニの作品を作っています。
冷え込みが厳しく、手を温めながら制作しています。
明日展示致しますので、是非お越しください。

P1200842.jpg
製作中の作品は萩市の風景です

ギャラリーへ

午前中は連載の文書を描き、午後から、お世話になっている方がギャラリーへ
来て下さるとの連絡がありましたので、行ってきました。
一時間半ほどお話が出来たので嬉しかったです。
夕方、作家さんで、いつも仲良くしていただいております、井上ようこさんが来てくださいました。
ギャラリーでお知り合いになり、いつも良くして頂いております。
地下で同時開催をしています、石井一男さん上に来て下さり写真を撮りました。
石井一男さんは今でもたまに電話や食事をするぐらい親しくして頂いております。
今日もうどんを一緒に食べて帰る仲なのでした。
P1200841.jpg
石井さんと井上さんと写真を撮りました。明日は二時からギャラリーへ行きます

締切の制作

個展中ですが、一月いっぱいぐらいまでは予定があるので、締切の
仕事を早めにしないとと思いながら、制作をしています。
小さめのサイズで作品を描こうと製作していましたが、
大きくなりました。桜の絵を描こうと思っています。
これから人を入れたりバイクを入れたり入れなかったりと
校正を考えます。
P1200838.jpg

制作中です

昨日は少し疲れが溜まっていたようで、寝たり起きたりしながら
制作をしていました。
夜ぐらいから頭が絵を描くモードになったので、集中して描けました。
ニュースで水木しげるさんが亡くなられてと聞いて残念で仕方ありません。
小さい頃から好きで境港へも何度も行きました。
昨年も戦記物の作品を読んだ所でした。
生涯現役でずっと活動されて魅力的な方でした。
ご冥福をお祈りいたします。
久し振りにセピアっぽく描いています。
P1200836.jpg
もう少し手を加えます

«  | ホーム |  »

プロフィール

akashi

Author:akashi
1977年兵庫県明石生まれ  1998年にバイクで西日本を回り、出会った人々の温かさや風景に触れ、郷愁をテーマに絵を描くようになる -このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます-

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

お問い合わせ (0)
日記 (375)
お知らせ (129)
過去の仕事 (8)
ポートフォリオ (0)
作品 (89)
未分類 (51)

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR