2016-02

母の事

以前、家の用事でと書きましたが、
2月の8日に母が風呂場で転倒し、大けがをしました。
アトリエで制作をしているところに、ただ事ではない母のうめくような声で電話が入り
すぐに自宅に駆けつけました。
顔は青白く冷や汗をかいていたので、救急車を呼びました。
意識はあったのですが、ショック状態で血圧が30近くまで落ちていました。
救命士の方から搬送される病院を聞き、急いで車で向かいました。
家族待合室で一時間ほど待たされ、医師の方に呼び出されました。
脾臓が破裂し、出血がひどく、5リットルの血液が体内に流れているので、
緊急手術をしていると説明されました。
救急車から途中、ドクターヘリで運ばれ病院へ。
出血が止まらず危ない状態だと話され、手術に関する同意書と救命士の方に渡してあった
母の健康保険と免許証を返されました。
妹やイタリアにいる姉、母の兄弟たちに連絡をした後、待合室に戻りました。
免許証の中で微笑む母の顔を見ていると、胸が痛く写真を撫でながら「大丈夫だと」母と自分に
言い聞かせながら、手術の無事を祈りました。
父も7年前に脳梗塞で急になくし、98歳のお婆さん(父の母)を介護しながら
不安定な画家と言う職業をずっと明るく応援してくれている母の存在のありがたさを
心から感じたと同時に、親孝行をさせてほしいと切に思いました。
医師の方が母はもうろうとする意識の中で、
お婆さんの事が心配だとずっと話していたと教えてくれました。
説明を受けてから、1時間ほど過ぎ、待合室へ先生が来られ、
無事手術が成功したと言って頂きました。
涙があふれ言葉にならなかったです。
二週間程、集中治療室におり一般病棟へ移りました。
幸い傷の治りも早く昨日、退院することが出来ました。
肋骨が折れていたりと、まだまだ完治とはいかないのですが、
助けられた命、沢山の方へ感謝しながら母も家族も過ごしています。
当分は自宅と、アトリエを行き来する生活になるのと思います。
母の事で本当にいろんな事が分かりました。
僕自身も沢山の方に支えられていますし、前を向いて強く進んでいきたいと思います。

あと一息

ゆっくりですが、少しづつ完成に向かっています。
家の用事も少しメドがついたので、三月の中旬ぐらいからは
色々と動けるようになればと思います。
四月はアトリエに植えたチューリップも楽しみですし、
庭にレンガを敷きたいと思います。

DSCF8612.jpg

良い天気

今日は雲も少なく、良い天気でした。
実家の梅の木も綺麗な花でいっぱいです。
この時期になると、山からメジロたちが飛んできて
可愛い姿を見せます。
今朝も、郵便局へ行く途中
二羽が楽しそうに飛んでました。
まだまだ寒いですが、春を感じました。
DSCF8608.jpg
去年はこの梅の実で梅酒を作りました

ゆっくりと制作

実家の用事で、少しペースが落ちていますが、制作を続けています。
今年の前半は、なかなか動きづらいですが、落ち着いたら取材旅行や、
新しいことをチャレンジしていきたいです。
旅行先で絵ハガキを書いて、お世話になってる方や、個展へ来て下さるファンの方へ
ランダムで送って見たいと思います。
映画「男はつらいよ」で寅さんが妹、さくらに手紙を出すシーンが度々出てきます。
あんな雰囲気です。
英語も勉強して行きたいと考えています。

DSCF8606.jpg
ゆっくり前進です

牛乳屋さん

懐かしい建物の牛乳屋さんを見つけたので制作をしています。
家の用事で、今年は少し制作のペースが落ちるかもしれません。
当分は取材やブログの更新も控えめになると思いますが、
良いものを制作する気力はあります。

高校生の頃、ブルースハープをしていた友達の影響で、
ハーモニカをたまに吹いています。
上手くないですが、吹くと楽しいです。
クロマチック・ハーモニカを買って、上手くなったら瀬戸内の島で吹きたいです。

DSCF8596.jpg
アトリエで休憩時間、プープー吹いています。

少しゆっくり

1月、忙しく、少し疲れが溜まっているようなので、
2月は少しゆっくりしたいと考えています。
取材に行ったり片付けをしたり精神や体力のケアが出来ればと
思います。
ブログも少しひかえめになるかもしれません。
夕方、アトリエ住人の散歩に行きました。
途中、歩きたくないと一回はぶすむくれます。

DSCF8594.jpg
がんっばって、歩いて下さいね

何とか描く

締切に何とか間に合い、ほっと休憩で、大蔵海岸に行きました。
今日も寒かったので、釣り人も少なかったのですが、
雲を通して輝く光が幻想的でした。
サギのおじさんお黄昏ていました。
夜は文章を考えます。

大蔵海岸11 (2)
画像をクリックすると大きくなります

大蔵海岸11 (1)
演歌だと「明石海峡一人旅」みたいなタイトルになるのかな

«  | ホーム |  »

プロフィール

akashi

Author:akashi
1977年兵庫県明石生まれ  1998年にバイクで西日本を回り、出会った人々の温かさや風景に触れ、郷愁をテーマに絵を描くようになる -このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます-

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

お問い合わせ (0)
日記 (392)
お知らせ (135)
過去の仕事 (8)
ポートフォリオ (0)
作品 (89)
未分類 (51)

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR