2016-12

今年を振り返って

今年ほど、色々な事が起こった年はなかったと思います。
一年と言う時間があまりにも早すぎ、自分自身の中で、まだまだ
やりたい事や消化しきれないことがたくさんありました。
画家として絵を描いて行く事は、絵を描く以外の事も大切にしなくては
いけない時間も多く、それを上手く進めて行くことも重要だと感じました。

回りにいる大切は人達にはいつも助けられ、少しでもご恩返しが出来ないかと
気持ちばかりが先走ることがあります。

しかし、一筆一筆と山の木々に色を重ねていく事と同じで、
時間もかかりますし、途中の段階ではどう仕上がるのだろうか?と不安なることもあります。
26歳で初個展をしてから、多くの方に助けていただいて、続けてこれましたので、
描きかけの段階ではなく、何年かかっても自分の画業を
貫ぬきとおせるぐらいの、
大きな山を完成できるようにしたいと思います。
ですので、皆様、ご健康でいて下さい
今年一年、ありがとうございました。

良いお年お迎えください

師走の過ごし方

今日は制作をして、実家に戻り、灯油を買いに行きました。
その後、実家の住人(プードル)をカットしました。
母が12月の頭に近くのトリマーさんにカットのお願いをした所、
予約がいっぱいで、今年は無理だったようです。
アトリエの住所もカットに行くと、一日疲れてぐったりするので、
僕がチョキチョキと暇を見つけてカットします。
実家の住人は毛が絡まっていたので、
ブラシをかけて何回かに分けてカットして行こうと思います。

P_20161227_155724.jpg
アトリエの住人と散歩の途中の風景です。
寒いのは苦手ですが、空気が澄んでる冬も悪くないです

クリスマスは終わりましたが

今日は年賀状の準備をしていました。
最近、プリンターを動かしてなかったので、
インクの根詰まりに悪戦苦闘していました。
何とかできたので、夜はゆっくり書きます。
お世話になっている方や、友達の子供から
クリスマスカードを頂きました。
もう終わりましたが、可愛いので、
今年中は玄関に飾ります!
P_20161226_180751.jpg
うなぎのうーちゃんを描いてくれています

乾太さんのアトリエへ

昨日は尊敬する版画家の乾太(いぬい たい)さんのアトリエへお伺いしました。
太子町立図書館の元館長の小寺さんに明珍さんご家族、普段からお世話になっている方々
たちと、総勢10名で作品を拝見させていただきました。
急な訪問にも関わらず、温かいおもてなしをして頂きました。
いつも作品を見させていただくと、乾さんの実直で、真摯に制作に打ち込む大切さが伝わり
、身を引き締められる気持ちになります。
お庭も素敵で、椿がたくさん植えられ、側を流れる揖保川を望むことが出来ます。
冬の空は透き通り、冷えた風がどこか気持ちよかったです。
今年も終わりに近づいてきましたが、絵がご縁んで、知り合いになりました方々と
乾さんの素晴らしい作品を見る事が出来て、とても幸せな年末だと思いました。
来年も是非、お会いさせていただきたいと思います。


P_20161223_145350.jpg
龍野の町の屏風、いつかこんな大作を描きたいです
P_20161223_144120.jpg
右から、乾さん・小寺さん・明珍さん 砂鉄のお話をしています

P_20161223_132241.jpg
揖保川の風景
画像をクリックすると大きくなります。

鈴木基一展へ

姫路美術館の館長さんに鈴木其一展の招待券を頂きましたので、行ってきました。
日曜日の新日曜美術館で放送もありましたし、会期、残すところ数日ですので、
沢山の方が来られていました。
構図のとらえ方や、ぼかし方、手お抜いているのではなく
余分は所の流し方など、とても参考になりました。
良い展覧会をみたなぁと言う気持ちです。
美術館を出ると、堀の水を抜き、自衛隊の方が清掃をされていました。
大変な作業ですが、こうして綺麗に保っているとおもうと頭が下がります。
今日はそんなに寒くはなかったのですが、ぐずついたお天気で、
姫路城も寒そうでした。

P_20161220_165547.jpg

P_20161220_132145.jpg

P_20161220_131738.jpg
帰りに、カレイを買いました。
今日は煮つけを作ります。

カレンダーの販売

ホームページでもカレンダーが買えるようになりました。
花や木々をテーマに制作をしています。
よろしければ、覗いてみてください

カレンダー
カレンダー販売サイト

コロッケ

昨日は、スキャニングをして頂いている会社へ作品を受け取りに、
神戸・元町まで行ってきました。
ホームページ作っていただいているので、
今後の話などをしました。
僕はアナログ人間なので、パソコンやスマホなど、あまり、
難しいことは出来ないので、出来る人は本当にすごいなと
思います。
帰りに南京町にある、神戸コロッケのお店で、
コロッケを買って、帰りました。

P_20161218_155619.jpg
行儀悪く、食べながら歩きました。美味しかったです

白浜の宮駅へ

今日は、造形作家の東影君と、高校生の時に
お世話になりました、先生にお食事に誘って頂いたので、
山陽電車の白浜の宮駅に行ってきました。
六時前に行ったので、暗くて良くわからなかったのですが、
良い路地がいっぱいあるので、改めて散策しようと考えています。
祭の盛んな地域で、祭の話や、母校に対する、先生の想いを聞きました。
非力ながら、何か少しでもお役に立てるように動いていきたいです。
底冷えのする寒い日でしたが、良い一日でした。

P_20161215_171008 (2)
山陽電車の明石駅です。夕焼けとクリーム色の車両が素敵です


毎日新聞朝刊・兵庫版 ひょうご「見つめたい風景」

毎日新聞朝刊・兵庫版 ひょうご「見つめたい風景」が明日、12月15日に掲載されます。
毎月一回、兵庫県下の風景と文をかいています。
今回は淡路島の風景です。
空気が乾燥しており、少し喉が痛いので、
風邪をひいたのかもしれません。
皆様も、お気をつけください。

バンカル2017/冬号

バンカル2017/冬号

兵庫県の播州地域を紹介する季刊誌BanCul(バンカル) 2017年冬号
が発売されます。
年4回 播州の町を巡り、毎号5ページ、作品を5・6点、文章も1500文字
から2000文字で校正して行きます。
今回は、歴史深い、町並みが残る、、赤穂市坂越を描きました。
牡蠣の養殖でも有名で、冬は沢山の人が訪れます。
先日の個展で発表致しました、作品を掲載しておりますので、
文章と合わせて見ていただければと思います。

バンカル冬号 - コピー
冬の瀬戸内も綺麗ですよ

深夜の制作

早く寝よう寝ようと思いながら、ボートを描いていると
面白くなって夜更かしです。
2.3ミリのボートです。
P_20161213_015404_SRES.jpg
やっぱり船は好きだなぁ
たくさん描きます。

今週は姫路

今週は姫路に行く用事が多く、今日はコレクションをして頂いています
播磨高校に作品を収めに行ってきました。
高校の食堂で学食をよばれ、
その後、画集やカレンダーを作っていただいてる会社のシーズプランニングの長谷川さんと
播磨の有名な版画家、岩田健三郎の奥さんがされています、
「川のほとりの美術館」へ行ってきました。ちいさな可愛い美術館で
一階は喫茶店、二階が美術館になっています。
一階では、岩田さんの娘婿の憲信さんが、知り合いの方々に頂いた
柚子でシロップ漬けを作っていました。腐らすのはもったいないからと、丁寧に柚子を切ってられ、
匂いが部屋中に広がっていました。長谷川さんは岩田さんのグッズなども制作されているので、
岩田さんとお話をし、僕は憲信さんとお話をしました。
また、時間が出来たら、遊びに行きたいです。

P_20161212_131058.jpg
良い感じでしたので、写真を撮らしていただきました。
優しい方です。

今週は

今週は、飲み会や食事のお誘いがあるので、
出かけることが、多くなりそうです。
年々、一年が早く感じるので、時間の大切さを実感します。
一年が倍くらい欲しいです。
今日も、桜を描いてました。
まだ少し描いて行きたいです。

P_20161212_005308.jpg

コツコツ制作

今日は、スキャニングの作品を受け取りに神戸に行ってきました。
その後、搬出の時に、作品を持って帰るのを忘れて、ギャラリー島田へ取りに行きました。
今日の神戸は、凄く人が多く、2時ぐらいでもちらほらと飲食店で列をなしていました。

夜から、制作をしています。さださんの曲を聴きながら、個展でお会いしたことを
考えてました。楽しかった事や、辛かった事を話して下さる方もおられます。
自分に何かできることはと、非力ながらも考えるのですが、簡単に答えなどは
見つからないです。
成長して、良い絵を描くので、ずっと見に来ていただきたい、と思う事が精一杯
です。絵を描いて生きて行くなかで、大変なことも多く、続けることが難しいかなと
思う時もありました。でもブログのタイトルに書いたように、「絵と歩く」と決めたのです。
なので、辛い事や大変な時もありますが、絵で広がり、お知り合いになった方々に
作品や、姿勢をずっとみていただきたいなと思います。
僕の描く山々は点描画のような積み重ねですが、描き続けると完成します。
上手く纏まらなくてすみません。

P_20161211_014456.jpg
今日も点々と桜を描きます

お知らせ

さだまさしさんの小説「ラストレター」が7日に発売されました。
表紙絵を描かせて頂きました。
面白くも温かい、ほんわかするようなお話ですので、
この季節にピッタリです。
よろしければ、お読みください。
ラストレター表紙 - コピー

八尾市の魅力を伝えるフリーペーパーYaomania(ヤオマニア)の17号が出ました。
毎号、八尾市の風景を描き、表紙絵を担当させて頂いております。
今回は八尾みやげ特集です。
和菓子に洋菓子、お惣菜まで、八尾の町には沢山
の美味しいものがあります。
クリスマスも近いですし、食べたくなる内容です。
八尾市観光協会や八尾市のお店で無料で頂けますので、
都合宜しければ、お読みください。
img012 - コピー

個展が終わりました。

昨日は、最終日と言う事もあり、最後まで沢山の方が来てくださいました。
普段はアトリエに籠っての作業ですので、会話をすることは少ないのですが、
個展はそういった意味でも、貴重な時間だったと思います。
会期中、お越しいただきました皆様、ありがとうございました。

昨日、今日とアトリエの片付けをしていました。作品をしまったり、
散らかった資料をまとめたりと、かなり時間が掛かりそうです。

P_20161208_141548.jpg
遅くなりましたが、チューリップも植えました。
今年は60個です

P_20161208_141916.jpg
春がたのしみです!

千鳥ヶ淵

今日は午前中、プランターの土の入れ替えをして、
チューリップの球根を植える準備をしました。
一ヶ月前に球根を買ったのですが、忙しく今年も
遅くなりました。良い土になったので、元気な
花を咲かせて欲しいです。

年明け、銀座・ギャラリー絵香庵で始まります、はじめ展(グループ展)に
出品する作品の制作をしています。
久し振りの東京の風景です。
千鳥ヶ淵は桜の名所で、たくさんの人が訪れます。
さだまさしさんの曲に「風に立つライオン」と言う物があります。
大好きな曲で、その歌詞の中に千鳥ヶ淵が出てきます。
口ずさみながら歩いた事を思い出します。
明日は個展、最終日です。
12時から終わり(5時)まで会場におりますので、お越しください。

P_20161206_151613.jpg

P_20161206_151708.jpg
住人のおじさんが膝で暖をとります

あと3日

昨日はあいにくの雨でしたが、沢山の方が来てくださいました。
遠方から来て下さる方も多く、久し振りにお話が出来て良かったです。
十二月と言う時期もあり、一年間の出来事をお聞きする事も多く、
自分自身も一年を振り考える良い機会にもなっています。

毎年、恒例になっていましたが、来年は個展をお休みします。
ここ十年慌ただしく過ごしてきましたので、ゆっくり考え、新しい事に
挑戦したいと思います。
ブログは今まで通り、更新致します。

再来年、ギャラリー島田が四十周年ですので、秋に地下のギャラリーで
個展を考えています。
個展も今日を入れて三日になりました。
是非ご高覧ください

P_20161203_134937.jpg
先日、知り合いの方が、お子さんと一緒に来てくださいました。
会場にある、絵本うなぎのうーちゃんを聞いている姿が可愛かったです。

光の神戸

一日はギャラリーに在廊し、
そのあと島田さんに、ルミナリエの前夜祭のチケットを頂いてので
見に行ってきました。
ルミナリエはほとんど行ったことがなかったのですが電飾を使った
光のイベントがあり、綺麗でした。
帰りに、居留地や南京町を通りました。
ここもキリキラして綺麗でした。
人も少なく、神戸らしい風景を楽しめました。
夜の町の風景も描きたくなりました。
帰ってズボンを脱ぎっぱなしにしてると、こっそりと
アトリエの住人が代わりに履いていました。
だらしないと駄目ですね
土日はずっと在廊致しますので、是非お越しください!
P_20161201_203109.jpg

P_20161201_203653.jpg

P_20161201_113304.jpg
居心地がいいようです

«  | ホーム |  »

プロフィール

akashi

Author:akashi
1977年兵庫県明石生まれ  1998年にバイクで西日本を回り、出会った人々の温かさや風景に触れ、郷愁をテーマに絵を描くようになる -このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます-

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

お問い合わせ (0)
日記 (392)
お知らせ (135)
過去の仕事 (8)
ポートフォリオ (0)
作品 (89)
未分類 (51)

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR