FC2ブログ

2018-07

撮影

昨日はアトリエにカメラマンさんに来てもらって撮影をしました。光を均一に
当てる為に、部屋を暗くして撮影をしました。中々難しい撮影でした。
定期的にたまった作品の管理やデータ保存、制作以外にも、
覚える事はたくさんあります。
satuuu.jpg

ひまわりを描いてます

昨日は、三ノ宮で、BBプラザ美術館の打ち上げをしました。有機野菜の美味しお店で、
美術館の方やギャラリー島田の島田さん、兵庫県太子町図書館 の元館長の小寺さん、
いつも出版物でお世話になっている会社の方々と時間を過ごしました。
展覧会開催まで、一年間打ち合わせなど準備をしてきましたが、
始まるとあっという間ででした。
会期までの時間を共有しながら過ごさせていただ事は、本当に大きな経験でした。
また、何年か後にこのような展覧会が出来るように精進したいです。
明日は、アトリエで、カメラマンさんに来ていただいて、たまった作品の撮影をします。
台風が心配なのと、制作が遅れているので、早く完成させないと。

時間がない時は描きこみの少ないモチーフを選んで描けばと思うのですが
どうしても季節物など、時間がかかっても出したい風景があります。
性分です。
iiimawari.jpg
まだまだ、描きこみます

ミニ額 色々

今年の個展の為に、描こうと注文していました、ミニ額が届きました。
以前、使っていた額が、最近売っていないので、今年はやめようかと
思いましたが、また違った良い額があったので良かったです。
時間を見つけてコツコツ描いていきたいです。
好評でした、トートバックも描こうかなと、考え中です。
minigakuu.jpg

執筆と制作

締め切りが重なっていたので、二日間、文章を考えてました。
何とか午前中に終わり、午後からは制作です。夏は好きな季節なのですが、
アトリエでの制作が多いので、何か目標を決めて外へ出れればと思います。
先日行きました、ヒマワリ畑を描いています。高温でかなり空は霞んでいましたが
夏らしい雰囲気にします。

himamama.jpg
見ていて気持ちのいい絵にしたいです

鳥居が並ぶ

今日も本当に暑いです。アトリエニ籠っての制作でしたが、クーラーを
付けていても、むっとした空気を感じて汗ばみます。
先日の山口県の取材に戻るのですが、
訪れた長門市は、インスタグラムやJRの広告で有名になりました、
元乃隅稲成神社の鳥居があります。
泊まった場所からそれほど遠くなかったので、朝早くに行って見ることにしました。
休みの日になると静かな山道が渋滞するほどの人気だそうですが、
6時過ぎに行っので、大丈夫でした。
以前、この近くにある、東後畑と言う棚田を撮影に行ったのですが、
その時は存在すら知りませんでした。
本当にインターネットの力は凄いです。
宿に戻る途中に単線で良い風景を見つけたので。
電車が通るのを待ちました。ゆっくりと電車を待つ時間が
心地良かったです。

長門お (3)

長門お (2)

長門お (1)

今日も暑いです

アトリエで毎年、紫蘇育てているのですが、暑すぎて
朝晩水をあげて居るのですが、夕方にはいつも元気なく
しょぼんとしています。今日は久し振りにパステルを使い
絵を描きました。行き詰ったときや、気分転換をするには
いい画材です。
パステルをもってのんびり写生に行くのも楽しいかもしれません。
DSCF0890.jpg

甥っ子と

締め切りが続いているのですが、午後から甥っ子の子守をしないといけなくなり、
実家に戻りました。アニメを見たりポケモンカードで遊んだのですが、
全然やり方がわからなくて困りました。多分、自分自身の独特のルール
があるみたいなので、その都度変わるみたいです。
喜んで遊んでいたので良かったです。また締め切りが
終わると遊びたいと思います。

jyo.jpg

ひまわり畑

山口県の取材の続きを書こう思いながら、昨日は兵庫県佐用町のひまわり畑の
取材をしてきたので、画像を見ていただこうと思いました。
毎年、佐用町の何ヶ所かで栽培をしているのですが、訪れた場所は、去年
そば畑を見に行った所にありました。うだるような暑さだったので、少し下を向いたヒマワリも
ありましたが、綺麗でした。やはり季節の物を見て感じる事は意味があると思います。
帰りに、お世話になっている方が近くに住まわれているので、寄っておお食事を
ご馳走になりました。久しぶりに会ってお話が出来て良かったです。
締め切りも立て込んでますが、イタリアから甥っ子たちが来ているので、
時間を見つけて遊んであげたいです。
ぶろぐひまわり
画像をクリックすると大きくなります

萩、長門へ

先週の土曜日に山口県へ行って来ました。
昨年、「ふれあい」と言う季刊誌で日本の伝統芸能や祭の絵を描かせていただいてから
人々が中心となるモチーフにも興味を持ち、調べていたところ、長門市の仙崎で行われる、
通くじら祭が気になりました。古式捕鯨が行われていた場所で、作り物のくじらを追い、
網で捕まえる一連の行程を見ることが出来ます。実際に近くで見ると迫力があり、
くじらへの感謝の気持ちを感じました。長門市は見どころの沢山あるところでしたので、
取材した風景を少しづつアップしてゆきたいです。
kujiranaga.jpg
クジラの頭から潮も吹き出ます!

毎日新聞朝刊・兵庫版 ひょうご「見つめたい風景」

毎日新聞朝刊・兵庫版 ひょうご「見つめたい風景」が明日、7月12日に掲載されます。
毎月一回、兵庫県下の風景と300字程度の文をかいています。
今回西脇市です。
兵庫県の西にあります町、上郡町の風景をかきました。
知らなかったのですが、歴史ロマンにあふれた素敵な所でした。
よろしければご高覧下さい。

先々週ぐらいから体調を崩しておりました。
発熱や腹痛、おまけに眼精疲労など、色々な疲れが
どっと出たようです。
だいぶ、良くなってきたので、ぼちぼちと
ブログ、更新出来ればと思います。
展覧会の時に、書いていただきました、
アンケート、読ませていただきました。
本当にありがたく、励みになりました。
絵を通して繋がるご縁、大事にしたいです。
また、思ったことなど発信してゆきたいです。

«  | ホーム |  »

プロフィール

akashi

Author:akashi
1977年兵庫県明石生まれ  1998年にバイクで西日本を回り、出会った人々の温かさや風景に触れ、郷愁をテーマに絵を描くようになる -このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます-

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

お問い合わせ (0)
日記 (484)
お知らせ (153)
過去の仕事 (8)
ポートフォリオ (0)
作品 (89)
未分類 (51)

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR