FC2ブログ

2020-07

機械の部分を描く

今日も引き続き、工場の風景を描いています。
機械のごちゃごちゃした所は好きな構図です。
プラモデルのロボットや戦闘機を描いた、劇画タッチの箱の絵は迫力が
あって好きだったことを思い出しました。子供の頃はJR須磨駅で停車すると、
手描きの映画の看板がたくさんあって、それも良かったです。
今でも心に残っているのは、描いた看板屋さんの気持ちが入っていたのかなと
思います。

20200731_155924.jpg

工場の作品

来週掲載の新聞の作品が出来たので、工場の作品を描いています。
ガラッと変わって違うモチーフの作品ですが、壁の汚れなど、時間の経過や
働く人達の姿が見えて惹かれるものがあります。
素敵だなと思ってもらえるような表現が出来ると嬉しいです。

20200729_153312.jpg

20200729_235435.jpg

制作の時間配分

今日もすっきりとしないお天気でした。
午前中は姫路城の制作をして、午後からは新聞連載の制作をしています。
これから新たな依頼の制作もあるので、どのような配分で制作するか、
悩みどころです。少しでも感覚を覚えるためにもすべての作品に筆をいれた方が良い
ので、なるべく少しでも描くようにしたいです。違う作品を描きながら、新しい発見がみつかり、
他の絵にも活かせる事が出来ると嬉しいです。

kasai.jpg
今日描いている作品です

平日のような連休

今日もアトリエで制作でした。
午前中は姫路城の制作で、午後からは
連載中の新聞の制作をしました。
2時過ぎぐらいにアトリエの備品を買いに
ホームセンターに買い出しに行きました。
ホームセンターは色んなものがあるので見ていて
楽しいです。
雨でスッキリしないお天気でしたが、気分転換になりました。
20200725_122722.jpg

20200725_122727.jpg
だいぶ街が埋まってきました。
ある程度描けたら、今度は山側を描く予定です。

梅雨の制作

アトリエの窓の外は激しい雨が降っています。
ここ三日間は姫路城の制作と新聞掲載の制作を
同時にしています。梅雨の合間を見て取材に行き
、すぐに下描きを描いたりとバタバタした時間を過ごしているのですが、
集中して制作が出来ているので嬉しいです。
このペースを大事に守りながら描ければと思います。
八月は少し遠出の取材も考えているのですが、コロナの
広がり次第の所もあります。
早く梅雨明けもしてほしいです。
20200724_203402.jpg

久し振りの制作

今日は止まっていた、姫路城の制作をしました。
キャンバスに大幅に修正したので、箇所を写していきました。
大きな作品は中々全体が見えないので、微調整の繰り返しを
しながら組み立てていく感じです。
纏まった時間が欲しいところですが、今日写した所に色が付くと
だいぶ変わると思います。
20200717_160831.jpg


久し振りに電車で

昨日は取材で、久し振りに電車に乗りました。コロナが慌ただしくなってからなので、
3月ぐらいか乗ってませんでした。
数人での取材で、芦屋で待ち合わせをして何ヶ所か回りました。
初めて、谷崎潤一郎記念館にも行きました。
恋多き人で、破天荒ですが、才能や人に恵まれた人物だと思いました。
庭が素敵で、こんなところで制作出来ればとついつい思ってしまいました。
夕方は神戸により、頼んでおいたミニ額を受け取りに画材屋さんへ行き、
元町にある、HPなどでお世話になっている会社「くとうてん」で
打ち合わせをしました。世間話を交えながら、今後のHPの改良などを話しました。
元町商店街のプラザホテルにトヨタ2000GTが展示してあり、ビックリしました。
博物館で見るような車です。
朝から、天候も悪かったのですが、中身の濃い一日でした。
20200710_115245 (2)

20200710_171230 (2)

思い出しては忘れる

今日は久し振り姫路城の制作をしました。制作依頼の締め切りが立て続けだったので、
どこから描いていたのかを忘れてしまいました(苦笑)
修正したと思っていた所を思い出し、トレーシングペーパーに写して、また、キャンバスに
写していきます。やっぱり一日一回は作品に触れる頃が重要だと改めて思いました。

20200709_215914.jpg
今描いているところが出来ると、だいぶ形になりそうです

ひょうご見つめたい風景

明日、7月2日、毎日新聞・兵庫版・朝刊にて、連載中のひょうご見つめたい風景が掲載されます。
月一回、兵庫県内を巡り、魅力ある風景を絵と文でお伝えしています。
今回はたつの市の風景です。龍野は祖父の故郷で、良く訪れる場所です。
僕が、15才の時に亡くなったのですが、今思うと、口数の少ない祖父でしたが、優しい
人でした。そのことについて書いています。
よろしければ、ご高覧ください。

20200701_132523.jpg
今日はラベンダー畑を制作中です。


«  | ホーム |  »

プロフィール

須飼秀和

Author:須飼秀和
1977年兵庫県明石生まれ  1998年にバイクで西日本を回り、出会った人々の温かさや風景に触れ、郷愁をテーマに絵を描くようになる -このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます-

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

お問い合わせ (0)
日記 (733)
お知らせ (185)
過去の仕事 (8)
ポートフォリオ (0)
作品 (91)
未分類 (53)

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR