FC2ブログ

2020-06

大晦日

一年を振り返り、今年は内容の濃い年でした。
はじめての連載小説の挿絵に絵本の制作、
春は「私だけのふるさと」原画展、冬は個展をさせて頂きました。
町や,のどかな風景を見ながら歩き、そこに暮らす方とふれあいながら
描いてゆく、毎日新聞の連載や大阪八尾市のyaomaniaなどは
今後も画家としてずっと大切にしないといけないと思っているテーマでもあります。
特に兵庫県の風景は、今後も描いて行きたいと考えています。
そんな中、姫路市にあります、播磨高校の創立100周年の記念で
生徒達が通う播州地方の風景を描くご依頼頂き、
取材をしながら20点弱描かせて頂きました。
播州は亡くなった祖父が龍野出身だったこともあり、思い入れが強い所です。
また、来春からは神戸新聞総合出版センターから出版せれています季刊誌、
「バンカル」で絵と文の連載が始まります。
こちらも播州地方をテーマ構成された本ですのでありがたいお話です。
たくさんの方々のお力添えで非力ながら好きな事をさせて頂いております。
 初夏から秋まで体調を崩し、中々思うように制作が出来ない事もありましたので、
毎年言っているのですが、来年は健康管理をしっかり出来ればと思います。
個展をする時はいつもいい加減な仕事はせず、納得の行く作品を見て頂きたいと
考えています。毎年描き方や自分の物に対する視点なども変わるのでそれを
追求しながら良い物が出来ればと思います。
たくさんの方々にお世話になりまして、誠にありがとうございました。
また、来年も作品の見て頂けますよう精進致しますので、宜しくお願い致します。
それでは良いお年をお迎え下さい。

                         須飼秀和
  

«  | ホーム |  »

プロフィール

akashi

Author:akashi
1977年兵庫県明石生まれ  1998年にバイクで西日本を回り、出会った人々の温かさや風景に触れ、郷愁をテーマに絵を描くようになる -このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます-

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

お問い合わせ (0)
日記 (700)
お知らせ (180)
過去の仕事 (8)
ポートフォリオ (0)
作品 (91)
未分類 (53)

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR