FC2ブログ

2020-06

銭湯

街歩きをしているときに煙突を見かけると側に行き、建物を見たくなります。
お風呂屋さんや工場、田舎の方に行くと陶芸の窯など、どれも個性があり見ていて楽しくなります。
作品は2002年頃の兵庫県高砂市の作品です。
お風呂屋さんは好きなモチーフの一つです。
後ろから見た銭湯
                                            後ろから見た銭湯

«  | ホーム |  »

プロフィール

akashi

Author:akashi
1977年兵庫県明石生まれ  1998年にバイクで西日本を回り、出会った人々の温かさや風景に触れ、郷愁をテーマに絵を描くようになる -このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます-

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

お問い合わせ (0)
日記 (700)
お知らせ (180)
過去の仕事 (8)
ポートフォリオ (0)
作品 (91)
未分類 (53)

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR