FC2ブログ

2018-12

先日の取材の続き

引田の町を後にして、香川名物のうどんを食べようと思ったのですが、
近くにあるお店はお客さんでいっぱいでしたので、少し離れた所で食べようと、車に乗りました。
少し走ると、昭和を感じるドライブインがあったので、目標を変えて入りました。
店員さんに何がお勧めですか?と聞くと、天丼と即答でした。
二人で天丼を食べ、一時、公共工事の在り方で問題となった、吉野川第十堰を見行きました。
途中、第一次世界大戦中に日独戦争で、捕虜となったドイツ兵たちを収容する場所でした、
鳴門市大麻町を通りました。折角なので、、坂東俘虜収容所の資料館のあるドイツ村を見学しました。
収容所だと言うので、残虐な負の遺産を展示しているのかと思いっていたのですが、
当時はかなり自由に過ごせたようで、ここが日本でのベートーベンの第九の発祥の地だと言われています。
鳴門大橋を渡り、田んぼに水をうまく配分する、円筒分水があると言うので見に行きました。
残念ながら水は流れていませんでしたが、そのフォルムの面白さに惹かれました。
今回は自分の取材旅行では行かないところも多かったのですが、
違う分野を学ぶことで、新しい見方が出来、次へとつながるのだと思いました。
手短ですみませんが、盛りだくさんの一日でした。

ttttt (2)
香川の方言でしょうか?いい感じです

ttttt (1)
エビが大きかったです。僕はエビフライが好物です
ttttt (3)
ドイツ村。中が資料館になっています
ttttt (4)
敷地内にあるベートーベン
ttttt (5)
吉野川第十堰。 堰では沢山の鳥が魚が流れてくるのを待っていました。
ttttt (7)
淡路島の円筒分水。大分県の円筒分水は有名で、焼酎のCMにも出ていたと思います。
回りは玉ねぎ畑です。
tttt.jpg
なので、玉ねぎ畑を描いています。

«  | ホーム |  »

プロフィール

akashi

Author:akashi
1977年兵庫県明石生まれ  1998年にバイクで西日本を回り、出会った人々の温かさや風景に触れ、郷愁をテーマに絵を描くようになる -このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます-

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

お問い合わせ (0)
日記 (492)
お知らせ (155)
過去の仕事 (8)
ポートフォリオ (0)
作品 (89)
未分類 (51)

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR